1.   HOME  |
  2.   事務所概要  |
  3.   お客様の声  |
  4.   お電話からご相談までの流れ  |
  5.   料金表  |
  6.   よくある質問  |
  7.   当事務所へのアクセス  |
  1. HOME > 
  2. コンサルティング業の会社設立

コンサルティング業開業特集 開業を成功させるための押さえておくポイント!

konsaruting.png

 

平成25年~26年のコンサルティング業界の業界規模(主要対象企業41社の売上高計)は3782億円となっています。

コンサルティング業界は景気動向に左右されることが多いですが、アベノミクスの影響でクライアントがコンサルティング会社を利用する機会が増えてきています。

また、大手のコンサルティング会社だけではなく、専門的な知識を活かした中小規模のコンサルティング会社も多くなってきています。

この分野は現在成長の余地があると考えられており、今後の動向に注目が集まっています。
 

 

ポイント1: 個人で開業する場合、まずはニッチの分野で成功できるように分野を決めよう


2d0232e2ed9dbfbbc3eb129d2f921281_s.jpgコンサルティング業では、売り物はなんでしょうか?

それは、コンサルタントが今までに経験してきた知識や経験に基づくノウハウであると思います。

ですので、開業する際には、まずは自分自身の得意な分野で開業するのが一般的です。



 

ポイント2:コンサルティング業は開業資金がそこまでかからない?

d0749a71d946d1f81ff6b7f5367bf999_s.jpgコンサルティング業を開業しようとした場合、開業資金はどのくらいかかるでしょうか?

基本的には設備投資などはほとんどなく、最初にかかるのは、事務所の開設費用や最低限のOA機器などだと思います。

ですので、初期投資としてはそこまで多くの資金を準備する必要はありません。

では、事業を進めていくうえではどうでしょうか?

形の無いもの(知識・ノウハウ)を売るので、基本的には原価はほぼかからない、固定費として事務所の家賃や水道光熱費などが出るだけとお考えではありませんか?

コンサルティング業では、確かに仕入れなどはなく、在庫リスクなどはありません。

しかし、業界動向や新情報を仕入れるためにセミナーに参加したり、有識者と交流したりする必要があり、多くのコストがかかってきます。

いわゆる自己投資の部分に多くのコストがかかります。

コンサルティング業は、会社名で指名を受けるというよりは、コンサルタント自身がお客様から指名を受けて仕事を受注するケースが大半です。

よってこのような自己投資は必要不可欠であり、新規のお客様を獲得するための手段であるともいえます。


ポイント3:自己資金は最低300万円程度用意しよう!

コンサルティング業で独立した場合、当初は思うように売上が立たずに苦労する日々が続くことも考えられます。

ですので、最低でも1年は生活が困らないだけの資金を用意されるお客様が多いです

自身の生活費の洗い出しから、必要となる資金を洗い出し、その分を準備なされます。

事務所など借りる場合は前掲の金額よりもさらに準備が必要になるかと思います。

自己資金は最低300万円程度ご用意したほうが良いと思います。

 

 

ポイント4:独立のタイミングは“クライアント3社確保”が目安

コンサルティング業で独立する場合、開業準備期間にクライアントを3社程度準備している方が多いです

この3社を顧客の軸として考え、起業後安定的な収入を得ていくことが出来る体制を整えていくことが重要です。

 

 

ポイント5:コンサルタントは融資をうけづらい

コンサルティング業は、形のない物を売る商売です。

卸売業や小売業のように物を仕入れて販売するような形のある会社と違い、開業したてでは会社の業績が見えづらく、それゆえ融資を受けることが難しいことがあります。

できる限り自己資金を用意できるようにしましょう。

 

ポイント6:経営を軌道に乗せていくためのポイント

b09d1aadc5dfd69999ecc90e97e44ab1_s.jpg新規顧客獲得が事業運営上必須となるため、獲得方法を確立することが大切です。

自身でのセミナー開催や、セミナー講師依頼などを通じて、新規の顧客を獲得していくのが一般的な事業の拡大方法です。

また、既存顧客からの紹介も事業拡大の方法の一つです。

既存顧客に対してしっかりとしたコンサルティングができれば名指しで仕事が舞い込むようになると思います。

新規の顧客獲得のためには、SNSなどを利用した広告宣伝の方法もありますが、広告宣伝費がかかってきますので、費用対効果を勘案して利用していくことをお勧めします。


 

otoiawase.gif
0120-965-780

事務所概要
 
住所〒110-0012
東京都台東区竜泉3-39-5
スバル合同ビル
受付時間平日 9:00~18:00
 
TEL03-5603-2457
FAX03-5603-5874
 
 
 
個人情報保護方針について

 
 
 
アクセス
三ノ輪駅3番出口から徒歩5分
詳しくはこちら